あくろのあくろばっと( ..)φ

ポケモンダブル勢のテキトーな記事

ハナダの杜 地方固定ダブル ルール 【ダブル】

「2018年のPCLで関東Bブロックにおいて強豪校相手に健闘し、見事1位で予選抜けをしたハナダの杜(宇都宮ポケモンサークル)」の夏休みの活動におけるルールです。

 

f:id:akurobut0919:20180816223708j:image

これは各地方のポケモン達とかわいい女の子2人です。

 

タイトルの通り地方固定ダブルをポケサーで夏休みの活動的なのでやります。語感で何となくわかると思いますが以下に詳しく。

 

 

 

【概要】

現在(8/16)までに出た7つの世代(カント―、ジョウトホウエンシンオウ、イッシュ、カロス、アローラ)から一つ決め、その世代の図鑑に登録されたポケモンのみを使用してパーティを作り、ダブルバトルを行う。各地方のポケモンには数、個体差などで差があるので、できる限り平等になるようにパーティの合計種族値などで制限を設ける。

 

【ルール(全世代)】

・パーティは6体で固定。1戦目から最終戦までポケモン道具共に変更不可。

・今のところ試合形式は未定(人数次第だけどこれは代表におまかせ)

・各世代に基づいて3150を基準として種族値制限を設ける(500×6+100+50)。また、持ち物について、持っているポケモン種族値に加え、メガストーンを持っている場合は+100、Zクリスタルを持っている場合は+50、ジャラランガZ、イーブイZを持っている場合は+100する。

・基本はダブルレート準拠。各世代の制限により、ノーマルルールで行うため、すべてのポケモンがLv50に統一される。

・小さくなるは禁止。

 

 

以下に各世代の制限。

 

カントー】 合計種族値:2900まで

・リージョンフォルムは使用不可。

調整意図:ガルーラ、リザードンを代表とする一体で強力なメガシンカが多いほか、メガシンカ以外でも能力の高いポケモンが多いため、基準からマイナスした。メガリザードンYキュウコンを用いる晴れパーティやピッピ、イーブイを用いたエースを生かすパーティが考えられるが、対策がはっきりしているため、大きなマイナスとはしていない。使用可能なポケモンの数がもともと多いため、リージョンフォルムは使用不可。

 

ジョウト】 合計種族値:2950まで

ドーブルは使用不可。

調整意図:メガシンカ含め、目立って強いポケモンは少ないものの、ニョロトノを用いた雨パーティのもととなり、恩恵を受けるポケモンがそろっている他、ヒマナッツなどの低種族値ポケモンの存在により、基準から多少マイナスした。ドーブル種族値が低い上にパーティの自由度をかなり上げてしまうために今回は使用不可とした。

 

ホウエン】 合計種族値:2800まで

・特になし

調整意図:ペリッパーを用いた雨パーティ、各メガシンカ、その他のポケモンのスペックなど、どこを見ても強いので種族値制限をがっつりかけた。

 

シンオウ】 合計種族値:2900まで

・特になし

調整意図:ジョウトのように目立って強いポケモンは少ないが、準伝説やホウエン以前の進化後シリーズなどで個々のスペックは高く、クレセリアという万能なポケモンの存在からジョウトよりはマイナスを多少大きくした。

 

【イッシュ】 合計種族値:3000まで

・特になし

調整意図:準伝説の枠がかなり強く、サポートできるポケモンも多いが、それ意外だとエースを張れるポケモンは少ないので制限は多少のマイナスのみ。この世代からはメガシンカが存在しない(多分ね)のでパワーは落ちるが制限も増して緩くなるので幅広くパーティを作ることができると思う。

 

【カロス】 合計種族値:3300まで

・ジガルデを使用可能(種族値は10%,50%の使う方に依存)。

調整意図:個体数がまず少なく、その上現環境で使われているポケモンがわずかしかいにないので、ジガルデを解禁し、最低限この世代を選択して全く戦えないという状況だけは避けるようにした。種族値制限も唯一プラスにしているので満足な6体でパーティを構成できる点で他の世代と差をつけた。

 

【アローラ】 合計種族値:2900まで

・リージョンフォルムを使用可能。

ヨワシ種族値は2フォルムの平均を取り400として計算。

調整意図:メガシンカはないものの、カプ4種やUB、ミミッキュなどのスペックの高いポケモンが揃いも揃っているので、制限をかなりマイナスした。

 

 

 

以上。何か問題あれば教えてください。

PCLもだけど頑張りましょう。

 

 

 

では、